進化論

人生をより良く進化させていくためのブログ

糖質制限ダイエットの経過報告

しばらく忙しくてブログを放置してしまいました。

また細々と書いていこうと思います。



以前、糖質制限を行ったらダイエット効果が半端なく、一気に痩せたという記事を書きました。

それから何ヵ月か経ったので、その後どうなったのかというお話をさせていただきます。

結論から言うと、体重も体型も完全にキープ!!

リバウンドすることもなく、ストレスを溜め込むこともなく、日々快適に過ごしています。

そんなにストイックに生活をしているわけではなく、週2回前後は外食(とくに炭水化物を抜いたりせず)、夜はたまにおやつやケーキを食べています。

運動は何もやってません(やりたいんですが、、、)



じゃあ肥満対策で何をやっているのかというと、前回と変わらず基本的には糖質を制限しています。

「美味しいご飯屋さんに行った。」「デザートの美味しいお店にいった。」「記念日」などの要はイベント的な場面以外は糖質を出来るだけ摂取しないということです。

基本のレベルで糖質制限していれば、週に何回かそれが崩れて、過剰摂取なっていても問題になりません。

昼はコンビニのサラダとお肉、間食はバナナ、夜は特に気にせずガッツリお肉を食べまくる。たまにご飯やデザートも食べますが、基本は上記のようです。

何が当たり前かということが大事だと思います。

基本的に糖質を摂取しないということが当たり前になっていれば、たまに魔が差してお菓子を食べても、外食でラーメンを何杯食べても大丈夫です。それが元になって、糖質過剰摂取が当たり前になれば当然太ってしまいますが。

以前の記事とダブりますが、習慣を身につけるには、その習慣を行っていない時や習慣にしたい行動と真逆のことをしてしまっている時も常に習慣をしている自分でいることです。


意識の問題ですね。

ということで、ブログに関しても週2回くらいは更新するブロガーであるという意識を持ちたいものです(笑)